シンプリッチの成分へのこだわりって? | シンプリッチが合う人・合わない人 〜最適な肌質は?〜

シンプリッチの成分へのこだわりって? | シンプリッチが合う人・合わない人 〜最適な肌質は?〜 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

シンプリッチの成分へのこだわりって?

身体に直接使うものだからこそ
シャンプーにどんな成分が含まれてるのかは
気になるところですよね。

シンプリッチは全て天然成分であることにこだわって作られた
オールインワンシャンプーではありますが
その中でも特にこだわった部分
「ノンシリコン」のことをご紹介しましょう。

シャンプーの多くに成分としてシリコンが含まれています。
髪をさらさらツヤツヤにする効果がありますが……

人工の成分であるシリコンは髪に吸着し
連続して使っているとどんどん溜まってしまい
結果として髪を傷めることに繋がるんです。

そんな背景もあって、シンプリッチはノンシリコンなんですね♪

もちろん、シリコン以外の化学物質、
合成香料や着色料、石油系洗浄成分といったものも
徹底的に見直して天然成分にこだわり抜いていますよ♪


ただ、ノンシリコンの場合

★洗い上がりがギシギシしてしまう
★泡立ちがよくない

という困った一面が……。


ですがもちろん、それをカバーするための工夫がされてます♪


洗い上がりのギシギシ感を抑えるために配合された
吸着性ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム)。
その保湿力としっとり感で髪全体をコーティングし
ギシギシした感じを緩和してつややかさと滑らかさを与えます。

泡立ちがよくない点を解消するために
泡立ち成分であるポリクオタニウム-10、ヤシ脂肪酸K、コカミドDEAを
天然の保湿成分(NMF)の中心的な成分である
アミノ酸(ココイルグルタミン酸TEA)の働きに加えることで
普通のシャンプーよりもこんもりこってりとした
泡立ちを成功させました!

どこまでも天然成分であることにこだわって生まれたシンプリッチ。
そのこだわりの甲斐あって
髪にも肌にも優しいオールインワンシャンプーですから
幼いお子様にだって使っていただけますよ♪


→天然素材100%のシンプリッチはこちら


★★参考までに≪シンプリッチの成分≫★★

☆水
☆ココイルグルタミン酸TEA
☆コカミドプロピルベタイン
☆スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
☆アマモエキス
☆水溶性コラーゲン
☆ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
☆BG……(保湿剤)
☆加水分解シルク
☆褐藻エキス
☆加水分解ケラチン
☆コカミドDEA
☆ポリクオタニウム-10
☆ヤシ脂肪酸K
☆オレンジ油
☆レモン果皮油
☆ハッカ油
☆ラベンダー油
☆3-ヘキセノール
☆グリセリン
☆エタノール
☆水酸化Na
☆フェノキシエタノール

-|-|-|-

スポンサーサイト

-

-|-|-|-
Copyright © シンプリッチの成分へのこだわりって? | シンプリッチが合う人・合わない人 〜最適な肌質は?〜 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます